1. HOME
  2. お知らせ
  3. 2020年7月号プレゼント特集!「18. TR20 460 ドライバー(1名様)」
お知らせ

2020年7月号プレゼント特集!「18. TR20 460 ドライバー(1名様)」

32

アメリカの発想と酒田工場の技術が融合。

ゴルフクラブのパフォーマンスは共通する性能値で構成されるが、発想が変われば、そのあり方そのものを変えてしまう力がある。
日本の本間ゴルフが取り入れたのはゴルフの本場、アメリカの発想だ。

18. TR20 460 ドライバー(1名様)

 

山形県は酒田工場が誇る“匠”と呼ばれる職人たちを有するのが本間ゴルフ。パーシモンの時代から受け継がれる本格派クラブは今に生き続け、いつも本格的であり、違いのわかるHONMAファンを確固たるものにしている。

が、新作「TR20」ドライバーは、これまでの本間ゴルフとは違った雰囲気が話題となった。例えとしては正しくないのかもしれないが、いい意味で“アメリカナイズ”が表現されていて、皆さんも新しさやかっこよさを純粋に感じることができたのではないだろうか。

答えは正解、アメリカ・カールスバッドに拠点を置く本間ゴルフ・アメリカの発想と酒田工場の技術がマッチング。最新技術を余すことなく採用し、比重の軽いカーボンの含有率を最大級に高めた次世代骨格ヘッド「TiCarbon+Fast Frame」を採用し、初速性能を圧倒的に高めることができたのだ。

今やゴルフクラブはパフォーマンス以外にもデザインの洗練さも機能の一つだと言われている。ゴルファーが初見で抱く印象が前向きなマインドにさせるからだ。現代的クラブ感をうまく取り入れながら、最大の強みである匠の技術を施し本格派クラブであり続けられるのが本間ゴルフ。「TR20」ドライバーは掛け値なしにいいドライバーだ。

TR20 460 ドライバー

SPEC
●ヘッド体積:460cm³
●ロフト:10.5度
●シャフト:VIZARD TR20-50(S)
●長さ:45.25インチ
●総重量:307g(S)
●税抜価格:85,000円

※プレゼントは掲載されたスペックとなります。

応募フォームはこちら

2020年7月号のプレゼントページはこちら

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。