1. HOME
  2. BUZZ GOLF
  3. CHANGE THE GRIP!Re Grip!02「グリップ選びの心がけ」
BUZZ GOLF

CHANGE THE GRIP!Re Grip!02「グリップ選びの心がけ」

BUZZ GOLF

あなたのクラブ、そろそろグリップ交換の時期ですよ!

ゴルフクラブとプレーヤーを繋ぐ唯一の接点「グリップ」。
だけどグリップの重要性について考えたことがないかも・・・。
第二回目はゴルフエフォートのマイスター・荒井義明さんがグリップ選びの心がけを講義します。


撮影=小林 司、取材協力=ゴルフエフォート白金台店

講師/荒井 義明さん

あらい よしあき、YouTubeチャンネル「ゴルフエフォートチャンネル」では、クラブマイスターとして、様々な新モデルの解説を担当する。

買ってそのまま
純正グリップが“一番いい”は間違いです

ゴルフ専門店・ゴルフエフォートには、ゴルファーが日々グリップ交換に訪れます。ただ一方でグリップに無頓着な方もいらっしゃいます。買ってそのまま純正グリップが一番いいと勘違いされ、表面が劣化した状態でも使い続ける方はとても多いように感じます。クラブを構成するパーツの中で、一番身近に簡単に交換できるパーツであり、何より握り心地というフィーリングを左右する大切なパーツであるため、例えば表面がツルツルな場合、すぐにでもグリップ交換にトライしていただきたいです。

数あるグリップの中では、まずご自分の手や指にフィットするものを選びましょう。各モデル面白いほどに個性がありますので、すぐにご自分の手に馴染むものが見つかるはずです。基本的にはフィーリングにマッチするサイズ感と、表面の材質やパターンによる最適な硬度をご自分の好みでお選びください。

グリップ交換が初めての方は、迷わず店頭スタッフにご相談されることが無難です。ゴルフエフォートでは日々、グリップ交換の大切さを啓発中。必ずお客様に満足のいくサービスをご提供いたします。あまり難しく考えず、ご自分の愛用されるクラブにさらなる愛着を持つための手段として、ゴルフを楽しむためにグリップ交換されることを推奨いたします。

グリップ選びのコツ

サイズ:手の大きさも重要ですが、ご自分の感覚で握りやすいサイズを基準にして大丈夫です。
硬度:グリップ表面の素材やパターンにより異なる硬度から握り心地のいい最適を選びましょう。

カラーバリエーションで選べる人気の「MCC シリーズ」

ツアーでも使用率が高い「MCC シリーズ」がとても人気です。2種類の機能を融合させたハイブリッドグリップで、左手側(右スイング)はコードが入っていてホールド感よく、しっかり握れます。右手側は柔らかいラバーを採用し、快適性とコントロール性能を実現しています。カラーバリエーションも豊富なため、気分転換などにも対応できるのが魅力です。

店頭であらゆるグリップを握って好みを物色してください!

中古クラブを扱うゴルフエフォートでは、陳列する商品からグリップの握り心地をダイレクトに体感していただけます。ぜひ気軽にお越しください。

グリップの問い合わせ/日本フェィウィック株式会社 TEL03-6262-6176

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。