1. HOME
  2. BUZZ TRAVEL
  3. Go To GOLF!「探検!発見!ゴルフのまち 三木市」後編
BUZZ TRAVEL

Go To GOLF!「探検!発見!ゴルフのまち 三木市」後編

BUZZ TRAVEL

ゴルフの後はもちろん、 金物と酒米のまち
三木市を遊んで帰ろ!

ゴルフはいろんな土地でプレーしたい気持ち、旅をするきっかけを作ってくれる。そしてせっかくだから訪れた土地の名物を食べたり観光スポットに訪れたり、お土産を買ったり、ゴルフのまち三木市の思い出を目一杯にして帰りたい。

プロの職人たちも立ち寄るスポット 道の駅みき

戦国時代、三木の城主・別所長治は豊臣秀吉との戦いに敗れ、この地の文化そのものがなくなった。その後、秀吉は三木復興に勤しみ、各地から大工職人が集まり、彼らの道具を作る鍛治職人が集まったのが、三木が金物のまちとして発展を遂げた所以と言われている。道の駅みき2階の金物展示即売館にはプロも唸る金物のラインナップが有名。1階の特産品コーナーとともに三木土産の物色に立ち寄りたい。営業時間9:00〜20:00(金物は17:00まで。その他、店舗により異なる)。

プロも訪れる金物展示即売館。農工具から家庭用刃物まで品揃え!なかでも、包丁が人気。

特産品コーナーでは焼きたてマロンパイが人気。厳選された大粒の栗を丸ごと包み、しっとりとした口当たりのいいパイ生地で焼き上げたスイーツは、毎日焼きたても提供される。

●三木市福井 2426
TEL.0794-86-9500

山田錦の故郷に稲見酒造あり

三木市は全国に誇る酒造米・山田錦の特産地として有名だが、三木唯一の酒造メーカーが稲見酒造である。山田錦の旨みをフルに活かした人気銘柄は「葵鶴 大吟古酒」。日本酒の雰囲気を残しながらワインのような酸味が人気。古酒は5年を越える熟成酒だけに数が限られている最高のお土産だ。

左から山田錦100%の純米酒「葵鶴 山田錦しずく」、16年以上寝かせた純米大吟醸酒「葵鶴 大吟古酒」、山田錦の心白だけを原料とした純米大吟醸酒「酒壺」。山田錦の旨みを知り尽くす稲見酒造の渾身のラインナップ。

新成人への贈答酒「MIKI20」も人気。時間の経過とともに変化していく味わいも楽しめる。数量限定だけに来年をお楽しみに。

●三木市芝町 2-29
TEL.0794-82-0065

地元の農産物と日本酒買うならココ! 山田錦の館

地元・吉川町のとれたて野菜や三木の特産品、山田錦を使った日本酒を購入できるお土産スポットが「山田錦の館」。併設する「吉川温泉よかたん」はゴルフ帰りの疲れを癒すのに最適。8月は地元特産品のぶどうが売り出されるため行列ができるほど賑わう。営業時間9:30〜21:00。

「山田錦の麹を使った白みそを生地に練り込んだ『キングブレッド』はお土産としても人気です」と支配人の流田 慶一郎さん。

豊富な炭酸含有量を誇る炭酸泉の「吉川温泉よかたん」でゴルフの疲れを癒しませんか。

●三木市吉川町吉安 222
TEL.0794-76-2401

石田ぶどう園産 シャインマスカット

8月より全国的にぶどうが旬を迎えるが、三木市産のシャインマスカットを買いにくるファンが年々増えている。三木市吉川町の石田ぶどう園ではシャインマスカット、ピオーネなど10種類のブドウを栽培し、年間4万房を出荷。山田錦の館でも販売している。「よかわのぶどう」ブランドとして全国的にも人気のため、8〜10月に三木市に訪れるなら、必ずお土産品としたいところだ。

●三木市吉川町長谷 1
TEL.0794-60-3834

たにい農園のイチゴ

イチゴを作り続けて30年の農園。酸味が少なく甘味が強い「章姫」や、章姫ととちおとめを掛け合わせた「かなみひめ」など、旬の時期(1月上旬〜6月上旬)に食べ放題のいちご狩りに訪れたい。いちご狩り30分、小学生以上2,200円、小学生未満(3才以上)1,600円(要予約)。

●三木市吉川町東田 834
TEL.0794-72-0261

コーヒーとの相性抜群! 三木山チーズケーキ

地元民が愛する「三木山スイーツガーデンフジキ」の名物、口の中で溶けていく半熟チーズケーキの「三木山チーズケーキ」は万人に喜ばれるスイーツ。喫茶コーナーも営業しているため、プレー後の疲れを甘味で癒すひとときを楽しみたい。営業時間10:00〜19:00。

●三木市大村 1-6
TEL.0794-86-1230

西山牧場の生乳たっぷり アイスクリーム工房 BOSS&MOM

1976年から続く西山牧場では、“牧場ミルクの美味しさを広大な景色とともに満喫してほしい”とアイスクリーム工房とピザレストランを営んでいる。地元産の野菜やフルーツを使ったアイスクリームは年間60種類以上も展開され、季節に応じたスイーツを楽しめる。営業時間10:00〜19:00(冬季18:00)

●三木市吉川町豊岡 427
TEL.0794-72-1026

道具を身近に。暮らしをゆたかに。

“自分がほしいものを自分でカタチにできる”、そんなDIY(やってみようの意思)を応援する工具店が「WHATNOT HARDWEAR STORE」だ。DIY、アウトドア、園芸用品などを取り揃えるが、そこにはWHATNOTオリジナルのアイデア品が光る。スタッフに要望を伝えると、便利で機能的な工具が入手できるに違いない。営業時間11:00〜20:00。

「例えば曲がらない幅広スケールなど、経験上あればよかったと思うアイデアをどんどん商品化しています」と名物店長の湯村 ケイさん。

●三木市大村 530
TEL.0794-83-2088

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。